お知らせ

2015年02月27日

〜行政書士練習問題〜 憲法:人権

脅迫による自白は、証拠とすることができない。

答えを見る

posted by 行政書士合格目指そう!委員会 at 12:00 | 憲法:人権総論

2015年02月26日

〜行政書士練習問題〜 憲法:人権

何人も、法律の定める手続によらなければ、その生命若しくは自由を奪われ、又はその他の刑罰を科せられ、何人も、裁判所において裁判を受ける権利を奪われない。

答えを見る

posted by 行政書士合格目指そう!委員会 at 12:00 | 憲法:人権総論

2015年02月25日

〜行政書士練習問題〜 憲法:人権

すべて国民は、勤労の権利を有し、義務を負い、国民は、法律の定めるところにより、納税の義務を負う。

答えを見る

posted by 行政書士合格目指そう!委員会 at 12:00 | 憲法:人権総論

2015年02月24日

〜行政書士練習問題〜 憲法:人権

すべて国民は、勤労の権利を有し、義務を負うが、児童は酷使してはならない。

答えを見る

posted by 行政書士合格目指そう!委員会 at 12:00 | 憲法:人権総論

2015年02月23日

〜行政書士練習問題〜 憲法:財政

一部の皇室の費用は、予算に計上して国会の議決を経なければならない。

答えを見る

posted by 行政書士合格目指そう!委員会 at 12:00 | 憲法:財政

2015年02月20日

〜行政書士練習問題〜 憲法:財政

一部の予備費の支出については、内閣は、事後に国会の承諾を得なければならない。

答えを見る

posted by 行政書士合格目指そう!委員会 at 12:00 | 憲法:財政

2015年02月19日

〜行政書士練習問題〜 憲法:内閣

内閣は、毎年の予算を作成し、国会に提出して、その審議を受け議決を経なければならない。

答えを見る

posted by 行政書士合格目指そう!委員会 at 12:00 | 憲法:内閣

2015年02月18日

〜行政書士練習問題〜 憲法:人権

婚姻は、両性の合意のみに基いて成立する。

答えを見る

posted by 行政書士合格目指そう!委員会 at 12:00 | 憲法:人権総論

2015年02月17日

〜行政書士練習問題〜 憲法:総則

日本国憲法において、交戦権は、認められていない。

答えを見る

posted by 行政書士合格目指そう!委員会 at 12:00 | 憲法:人権総論

2015年02月16日

〜行政書士練習問題〜 憲法:国会

予算及び条約の締結に必要な国会の承認について、参議院で衆議院と異なった議決をした場合に、法律の定めるところにより、両議院の協議会を開いても意見が一致しないとき、又は参議院が、衆議院の可決した予算を受け取った後、国会休会中の期間を除いて30日以内に、議決しないときは、衆議院の議決を国会の議決とする。

答えを見る

posted by 行政書士合格目指そう!委員会 at 12:00 | 憲法:国会

2015年02月13日

〜行政書士練習問題〜 憲法:国会

国の財政を処理する権限は、国会の議決に基いて、これを行使しなければならなず、国費を支出し、又は国が債務を負担するには、国会の議決に基くことを必要とする。

答えを見る

posted by 行政書士合格目指そう!委員会 at 12:00 | 憲法:国会

2015年02月12日

〜行政書士練習問題〜 憲法:司法

裁判官の懲戒処分は、法務省が行うことはできない。

答えを見る

posted by 行政書士合格目指そう!委員会 at 12:00 | 憲法:司法

2015年02月11日

〜行政書士練習問題〜 憲法:内閣

国会は、行政権の行使について、内閣に対し連帯して責任を負う。

答えを見る

posted by 行政書士合格目指そう!委員会 at 12:00 | 憲法:内閣

2015年02月10日

〜行政書士練習問題〜 憲法:内閣

国務大臣は、答弁又は説明のため出席を求められたときは、出席しなければならない。

答えを見る

posted by 行政書士合格目指そう!委員会 at 12:00 | 憲法:内閣

2015年02月09日

〜行政書士練習問題〜 憲法:財政

内閣は、国会及び国民に対し、定期に、毎年一回以上、国の財政状況について報告しなければならない。

答えを見る

posted by 行政書士合格目指そう!委員会 at 12:00 | 憲法:財政

2015年02月06日

〜行政書士練習問題〜 憲法:内閣

内閣総理大臣が欠けたとき、又は衆議院議員総選挙の後に初めて国会の召集があったときは、内閣は、総辞職をしなければならないが、内閣は、あらたに内閣総理大臣が任命されるまで引き続きその職務を行う。

答えを見る

posted by 行政書士合格目指そう!委員会 at 12:00 | 憲法:内閣

2015年02月05日

〜行政書士練習問題〜 憲法:内閣

国の収入支出の決算は、すべて毎年会計検査院及び財務省を検査し、内閣は、次の年度に、その検査報告とともに、これを国会に提出しなければならない。

答えを見る

posted by 行政書士合格目指そう!委員会 at 12:00 | 憲法:内閣

2015年02月04日

〜行政書士練習問題〜 憲法:内閣

内閣は、衆議院で不信任の決議案を可決し、又は信任の決議案を否決したときは、10日以内に衆議院が解散されない限り、総辞職をしなければならないが、内閣は、あらたに内閣総理大臣が任命されるまで引き続きその職務を行う。

答えを見る

posted by 行政書士合格目指そう!委員会 at 12:00 | 憲法:内閣

2015年02月03日

〜行政書士練習問題〜 憲法:司法

特別裁判所を設置することはできない。また、行政機関は、裁判を行うことはできない。

答えを見る

posted by 行政書士合格目指そう!委員会 at 12:00 | 憲法:司法

2015年02月02日

〜行政書士練習問題〜 憲法:内閣

内閣の判断で、国会の臨時会の召集を決定することはできない。

答えを見る

posted by 行政書士合格目指そう!委員会 at 12:00 | 憲法:内閣

更新情報は、メルマガで。

最新の問題を掲載しています。メールアドレスを入力してボタンを押すと購読できます。(発行部数:1,375部)


メルマガ購読・解除 ID: 182652
行政書士試験:毎日コツコツ一問一答
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ