お知らせ

2013年12月27日

〜行政書士練習問題〜 憲法:国会

衆議院の閉会中は、参議院も閉会となる。

答えを見る

posted by 行政書士合格目指そう!委員会 at 12:00 | 憲法:国会

2013年12月26日

〜行政書士練習問題〜 憲法:内閣

参議院は、国政調査権を持たない。

答えを見る

posted by 行政書士合格目指そう!委員会 at 13:00 | 憲法:国会

2013年12月25日

〜行政書士練習問題〜 憲法:国会

衆議院の先議権が憲法上認められているのは、予算及び内閣総理大臣の指名である。

答えを見る

posted by 行政書士合格目指そう!委員会 at 13:00 | 憲法:国会

2013年12月24日

〜行政書士練習問題〜 憲法:財政

すべての皇室費用は、予算に計上し、かつ、国会の議決を経る必要がある。

答えを見る

posted by 行政書士合格目指そう!委員会 at 13:00 | 憲法:財政

2013年12月23日

〜行政書士練習問題〜 憲法:財政

国会議員は、予算を作成することはできない。

答えを見る

posted by 行政書士合格目指そう!委員会 at 14:00 | 憲法:財政

2013年12月20日

〜行政書士練習問題〜 憲法:財政

国の財政を処理する権限は、政令によって、行使することはできない。

答えを見る

posted by 行政書士合格目指そう!委員会 at 11:00 | 憲法:財政

2013年12月19日

〜行政書士練習問題〜 憲法:内閣

内閣は、衆議院で不信任の決議案を可決した場合、10日以内に衆議院を解散しなければならない。

答えを見る

posted by 行政書士合格目指そう!委員会 at 12:00 | 憲法:内閣

2013年12月18日

〜行政書士練習問題〜 憲法:内閣

内閣総理大臣は、国務大臣を任命するが、その2分の1以上は、国会議員以外で選ばなければならない。

答えを見る

posted by 行政書士合格目指そう!委員会 at 12:00 | 憲法:内閣

2013年12月17日

〜行政書士練習問題〜 憲法:天皇

衆議院議長の任命は、天皇の国事行為である。

答えを見る

posted by 行政書士合格目指そう!委員会 at 13:00 | 憲法:天皇

2013年12月16日

〜行政書士練習問題〜 憲法:国会

内閣総理大臣は、国会議員の中から選ばなければならない。

答えを見る

posted by 行政書士合格目指そう!委員会 at 11:00 | 憲法:国会

2013年12月13日

〜行政書士練習問題〜 憲法:国会

衆議院と参議院とが異なった内閣総理大臣の指名をした場合、衆議院が指名の議決をした後、国会休会中の期間を除いて14日以内に、参議院が、指名の議決をしないときは、参議院の議決を国会の議決とする。

答えを見る

posted by 行政書士合格目指そう!委員会 at 12:00 | 憲法:国会

2013年12月12日

〜行政書士練習問題〜 憲法:国会

衆議院は、その総議員の3分の1以上、参議院は、その総議員の4分の1以上の出席がなければ、議事を開き議決することができない。

答えを見る

posted by 行政書士合格目指そう!委員会 at 12:00 | 憲法:国会

2013年12月11日

〜行政書士練習問題〜 憲法:国会

国会議員は、内閣総理大臣その他の国務大臣、内閣官房副長官、内閣総理大臣補佐官、副大臣、大臣政務官及び別に法律で定めた場合を除いては、その任期中国又は地方公共団体の公務員と兼ねることができない。

ただし、両議院一致の議決に基づき、その任期中内閣行政各部における各種の委員、顧問、参与その他これらに準ずる職に就く場合は、この限りでない。

答えを見る

posted by 行政書士合格目指そう!委員会 at 14:00 | 憲法:国会

2013年12月10日

〜行政書士練習問題〜 憲法:国会

国会議員は、一般職の国家公務員の最高の給与額(地域手当等の手当を除く。)と同等の歳費を受ける。

答えを見る

posted by 行政書士合格目指そう!委員会 at 12:00 | 憲法:国会

2013年12月09日

〜行政書士練習問題〜 憲法:内閣

内閣総理大臣は、在任中、必ず国会議員でなければならない。

答えを見る

posted by 行政書士合格目指そう!委員会 at 12:00 | 憲法:内閣

2013年12月04日

〜行政書士練習問題〜 憲法:国会

両議院は、各々その議長その他の役員を選任するが、各議院の議長は、各々1人副議長は、各々2人とする。

答えを見る

posted by 行政書士合格目指そう!委員会 at 13:00 | 憲法:国会

2013年12月03日

〜行政書士練習問題〜 憲法:内閣

内閣総理大臣は、何ら法律に拘束されることなく、国務大臣を罷免することができる。

答えを見る

posted by 行政書士合格目指そう!委員会 at 14:00 | 憲法:内閣

更新情報は、メルマガで。

最新の問題を掲載しています。メールアドレスを入力してボタンを押すと購読できます。(発行部数:1,375部)


メルマガ購読・解除 ID: 182652
行政書士試験:毎日コツコツ一問一答
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。